感性を磨くこと

知識だけでなく、危険を想像する感性を磨くことを意識しましょう

運転教本に書いてあったこのことばが全てに当てはまる大切なことばだなと思い、引用させていただきました。

例えば運転をしていて死角から人が出てくることや1人だと思ったらもう1人後に続いて出てくること等、想像してみれば爆弾だらけの道を進むくらい危険がいっぱい溢れています。

運転でなくても、この知識を知っていれば絶対大丈夫なんてことはない。何が起きてもおかしくないと分かっているはずなのに、いざ何かが起こると驚く。全ての可能性を想像することなんて不可能です。だからこそ、わたしたちは柔軟に想像・対応することのできる感性を磨くことをしなければならないのだと感じました。

コメントを残す