これからの時代で作るキャリア

こんにちは!Team DesignerのGenです。

すっかり寒くなってしまいましたね。

さて、今回は「キャリア」について思うことを書いていきます。

皆さんはどんな仕事をしたいですか?

「2020年卒マイナビ大学生就職意識調査」によると、企業選択において「安定している会社」(39.6%)を選ぶ学生が多いようです。

この「安定している会社」を選んでいるケースに焦点を当ててみます。

確かに安定していると安心して生活できるように思えます。しかし、僕はそのような考え方は危険ではないかと思うのです。

これからは「安定」など無いようなもの

これからの時代は変化が激しくなっていきます。そのような社会の中で安定している会社は限られてゆき、他はなくなっていきます。終身雇用も保証できなくなっていきます。以前のように一つの会社で務め上げるようなことは難しいでしょう。

逆に、過酷な環境下で働き続けるような人たちもいます。先日Twitterで「手取り14万円」の話が話題になりましたが、なぜそれでも続けてしまうのか?それは、環境を変えることに不安があるからなんだと思います。他の場所では、適応していけないかもしれないという不安です。

たしかに慣れた職場や業務は精神的に楽です。仲のいい同僚もいればなおさらです。しかし、その職場を離れた時、自分自身の持っているスキルは市場価値があるものでしょうか?その問いを忘れず持っておく必要があると思います。

稼ぐためにはニーズと希少性の高い価値(スキル)を持つ

ニーズと希少性が高い能力・スキルを持つことで価値は高まります。

さらに、自分らしく働けるようになるには、テーマをもって自分自身のデザイン・ブランディングをしていくことも重要です。

テーマには「Why(なぜ)」が伴うと思います。なぜ働くのか?なぜその職なのか?

環境やまわりに流されないためには、軸を持つことが大切です。

変化の激しい時代で、自分の道を突き進んでいけるように「Why」と「価値のあるスキル」をしっかり持ってほしいなと思います。

今日はこんな感じで。

それでは!

コメントを残す