電話API?Twilioがすごい

こんにちは!
Team designer の Gen です。

もう今月で今年も終わっちゃいますね。。


皆さんは、「電話のやり取りをテキストで記録してくれたら…」と思った時はありませんか?

Twilio ならそれを可能とします!
今回はこのTwilio のご紹介をしていきたいと思います。

Twilio(トゥイリオ)とは?

Twilioとは、電話やSMS、その他のチャットツールをアプリケーションと接続することができるAPIサービスです。いわゆるクラウドコミュニケーションプラットフォーム(CPaaS: Communications platform as a service)です。

本社はサンフランシスコにあり、2019年8月時点で16万社がTwilioサービスを使用しています(参照:Wikipedia)。

APIってなに?

Application Programming Interfaceの略であり、アプリケーション(ソフトウェア)の一部を公開することで異なるアプリ間で連携させることができるようにすることです。アプリに追加したい機能を自分で作ることなく他の製品を活用することで、容易に機能を拡張させることができます。

どんなことができるの?

例えばこんなところで使えます
・botでのお客様対応→ AIでお客様の会話の意図を汲み取り自動で対応する
・電話内での条件で別アプリケーションを起動→アプリケーションとの連動ワークフローを構築
・アプリケーションでのセキュリティー対策→ SMSなどによる2要素認証

などなど色々なことができます!

テキストを読み上げてくれる機能もあるのですがかなりリアルですよ。コールセンターを自動化することも十分可能です。
もちろんJIRAとの連携ができるのでチケットとの連動も可能です。

Twilio、これはすごいです。。

僕たちも活用していくつもりです!

いろんな使い方ができると思います。

今日はこんな感じで!
それでは!

Twilio公式ページ: https://www.twilio.com/ja/