書籍出版活動を経験して

プロセスコンサルタントのYoshiyaです。

こんにちは

この度弊社はアトラシアン(Jira software/Confluence/Jira align等)・エンタープライズアジャイル(SAFe)・アトラシアン製品による業務改善事例等をまとめた書籍を出版いたします。

12月25日以降発売の予定です。*別途詳細はプレス発表をいたします。

今回書籍の出版の目的は自分たちの活動していることについて一旦整理をしたいということと、今後注目すべき方向性を提示したいと考えたからです。

分かったことは

読むのと書くのは全く違う

たった100ページくらいの本になりましたが、1か月以上書籍のことでかなりの時間を使いました。

書籍の作成には編集としてプロの方に支援をして頂きましたが、基本的にはスタッフ2名でいろんな事例をまとめたり関係各所に問合せをしたりしてもらいました。

スタッフは当然初めてでしょうが、私も初めてでいろいろと慣れないことばかりでした。スタッフにはかなり良い経験になっていると思います。スタッフのみんなはお疲れ様でした。

まだ完璧とはまだ思っていませんが、一応できました。

文章って本当に難しいと思いました。

電子書籍なので読みづらい部分については改善していきたいと思います。

書籍の執筆は今後定期的に続けていくことで自分たちの考えを纏めていく予定です。 *この書籍は電子書籍(キンドル)で出版した後もアプリケーションのようにバージョンアップをして行く予定です。

1月以降に事例追加や興味深い企業の情報等を掲載していく予定です。

この本は来年以降の弊社の活動に大きく影響します。

特に国内企業に向けてのエンタープライズアジャイル化への提言をしていきます。

業務は今週で終わりますが、来年スタートダッシュを切れるように英気を養いたいと思います。

今年もみなさんお疲れ様でした。年末年始はゆっくりしましょう。