リモートワークをもっと快適に -高級・高機能な自動昇降デスクを試作中-

Yoshiyaです。

いつもはアトラシアン製品やプロセス改善等の話ですが、今日はリモートワークで使う作業机についてです。

あるクライアントさんの話です。もともと、プロセス改善やツールの導入を行うことでスタートしましたが、今では一緒に自社製品の開発を行っております。リモートワークが今後定着していく中非常に重要な位置づけとして高級・高機能なリモートワーク対応自動昇降デスクを開発しております。

*以下内容は許可を受けて掲載しています。

自社製品開発  DtoC

現在都内の製材メーカーさんとリモートワークにおいて自宅で使うこだわりの自動昇降机をプロトタイピングしています。*製材メーカ・材料輸入メーカーということで良い素材がたくさんあります。

ちなみに昇降机は立ってPCを使ったり事務作業ができるため腰や足特に太ももへの負担を軽減します。海外では昇降机の利用率は高く健康のため全社で導入している会社もあるほどです。

試作品

以下3つの動画は試作品の一部です。

イタリア製の天板素材での自動昇降机試作品

例えば、この黒い天板はイタリア製のマット調の素材です。通常はバーのカウンターやレストランテーブルに使われますが、流用しています。エルゴトロン(PCアーム)と非常にマッチしています。


NICEのgywoodを使った自動昇降机の試作品

次は、NICE社のgywoodという高級な床材やカウンター天板等に使う圧縮素材です。板も厚みがあり高級感があります。これからカップホルダーをつけたり少しカスタマイズを行っていく予定です。エルゴトロンもディスプレーの1枚タイプと2枚タイプ両方設置できるように3つのマウントポジションを準備します。(右、真ん中、左)

クリニック等での利用を想定した自動昇降机の試作品

この試作品は、個人向けというよりクリニック等の受付等での利用を想定した自動昇降机の応用例です。まだディスプレーの配置や飛沫防止のアクリル等を追加する予定です。

この製品をアマゾンや新たに立ち上げるサイト上で販売する予定です。

製品の販売の他、製品の設置サービスやリモートワークを快適に過ごすための簡易リフォームもセットで行う予定です。

リモートワークは全ての人向けでは無いが定着する

今後も自宅でのリモートワークが続くことが予想されます。

また、リモートワークは働き方の1つとして今後定着していくと思われます。

働きやすい机で作業をすることで快適で健康な作業環境とすることができると思います。今後は自宅の作業環境について整備することもテーマになってくるでしょう。

物理的な作業環境の改善と情報共有を行う空間(タスク管理や情報の見える化)の改善の両方を行うことでトータルな作業環境が作られます。

良いパフォーマンスを出せるように、様々な改善をしていきましょう。

それでは