Atlassian サポート&トレーニング

かっこよくスマートに働くためのサポートプラン

サービス概要

アトラシアン製品の導入をご検討中の企業様から、導入済みでツール運用にお困りの企業様まで
アトラシアン製品のトレーニング・月々のサポートサービスを提供いたします。
目的や用途に応じてご利用可能です。

アトラシアン製品のトレーニング・サポート・運用改善コンサルティングを通して、
社内におけるアトラシアン製品の高度運用化を実現します。

サービス内容

トレーニングコースとサポートコースで各3つのプランをご用意しております。サポートコースを利用するとトレーニングの受講も含まれます。
※トレーニング単体でのご利用も可能です。

通常サポートプラン

アトラシアン製品の基本的な設定や技術的なお問い合わせの対応を致します。また、定期的な製品アップデート情報やウェビナーにご参加いただくことで最新の情報を定期的に取得できます。操作等は問題なくできているが、新機能追加のキャッチアップや困ったときのサポートを受けたいという方におすすめです。一般ユーザー向けトレーニングが受講可能です。

設定支援プラン

通常サポートプランに加えて、Jira Software や Confluence の設定支援を致します。(Zoom対応)Jiraプロジェクト管理者向けトレーニングコースの受講が可能です。Jira管理者の引継ぎや教育、運用の支援までサポートを受けたい方におすすめです。

アトラシアン製品コンサルティングプラン

設定支援プランに加えて、アトラシアン製品をベースとした業務改善コンサルティングを提供致します。Jira × アジャイル入門トレーニングの受講が可能です。製品導入だけでなく、社内でのコミュニケーションやプロセスの改善により開発品質の向上を目指す企業様におすすめです。
※オンサイト対応可(要相談)

『Atlassian サポート & トレーニング』の特徴

お客様との双方向コミュニケーションにより、積極的な運用改善を支援致します。一般的な問い合わせ対応だけでなく、最新動向やトレンドをお届けします。また、製品トレーニングが組み込まれている点が特徴です。

メリット

「何がわからないか」「どうしたいか」が見えてくる

利用者様によくあることとして、「何ができるか?」「何がわからないか」自体がわからないので問い合わせが積極的にできないことがあります。一般的によくある製品サポートは、お客様から技術的なお問い合わせをし、それに対して回答するものがほとんどです。

それに対して弊社では、定期的な情報発信やウェビナー、トレーニングを通じて製品機能や概念を定着化させることで、より製品の良さを最大限に使うためのサポートを受けることが可能となります。また、『アトラシアン製品コンサルティングサービス』を利用することで、アトラシアン製品をはじめとするクラウドツールを活用した運用・業務プロセス改善の支援も可能です。

アトラシアン製品のパフォーマンスを最大化

ビジネスサイドのアジャイル化、最先端の情報共有の仕方(エンタープライズアジャイル)、アトラシアン製品のベストプラクティスなどを理解・定着化することで、アトラシアン製品の運用をどう改善していけばよいのかの方向性が明確になります。

無料でスタートしましょう

* Jira Software/Confluence 2019年10月 価格改定
現在10ユーザまでは無料でJira/Confluenceを利用できます。
弊社は製品単位のサポート費用ではなく、企業単位のサポートとなります。Jira /Confluence 両方入れても月々2万円からの製品サポートをいたします。
運用サポートプランでは、Jira, Confluence, Automation for Jira, Slack等の連携・設定支援が可能です。

まずはトレーニングを受講してみたい

一般ユーザー向けトレーニング

初めてアトラシアン製品を利用される方向けに基本的な機能からカンバン・スクラムなどの概念理解を目標としたトレーニングです。既に導入されている企業様は、新卒・中途採用、協力会社に向けた研修としてもご利用いただけます。

Jiraプロジェクト管理者トレーニング

Jira Softwareプロジェクト管理者向けのトレーニングです。導入を検討されているIT部門ご担当者様や社内システムの運用担当者におすすめのトレーニングです。
※「一般ユーザー向けトレーニング」の受講が前提となります。
※使用する環境はCloud製品になります。

(Coming soon...)
Jira × アジャイル入門トレーニング

製品機能 × アジャイルの融合型トレーニング
情報共有におけるスピードアップのためのエッセンスを伝授!
アジャイルの概念を、Jiraのハンズオントレーニングを通して学ぶことができるトレーニングコースです。
カンバンやスクラムの概念をより深めることで、Jiraの高度運用を目指します。既に導入されている企業様から、導入を検討されている企業様まで受講することが可能です。
※「一般ユーザー向けトレーニング」の受講が前提となります。

今、ベストな運用になっていますか?

・使い方が部署によってバラバラなため、Jiraの運用を標準化したいとお考えの方
・Jiraの管理者の引継ぎや新入社員・中途採用へのトレー二ングが十分にできていないため、
 トレーニングを活用したいとお考えの方
・JiraやConfluenceなどを単体で利用しているが、もっと良い運用・活用方法がないか知りたいとお考えの方
・現在ご利用のプロジェクト/プロダクト管理ツールの運用がうまくいっていないとお考えの方

サポート&トレーニングで貴社の課題を解決いたします。

契約体系&価格プラン

導入支援お客様事例

大手コンポーネントメーカー

課題:

・紙による申請で承認まで時間がかかる/リモートワークになって郵送で対応している
・作業進捗が見えないため、遅延に気づかない
・情報共有のタイミングがバラバラで問題の受け渡しや情報の更新に関して齟齬が生じている
・メールやチャット、自社システム等、情報の共有手段がバラバラ
・見える化を進めるための経験が無い
・日々の報告書での共有がうまくいかない

ソリューション:

・Jira による、申請フローの電子化と各プロジェクトの連携
・製造チームのプロジェクト/プロダクト管理をConfluence, Jiraで可視化
・品質管理システムをJira Softwareによるワークフローで構築
・Slack連携で活動を可視化
・情報共有の方法とタイミング、報告内容などの活動の改善コンサルティング

ご契約の流れ

FAQ

—— 他社でアトラシアン製品を購入したのですが、御社でもサポートを受けることは可能でしょうか?
A. はい、可能です。

—— 製品の導入はこれからなのですが、先にトレーニングや活動の改善コンサルティングを利用することは可能ですか?
A. Jira Software, Confluence は10ユーザーまで無料で利用できます。まず、チーム単位で利用開始することをお勧めします。その活動支援から弊社サービスを利用することが可能です。

—— Jira, Confluenceに「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」がありますが、違いは何ですか?
A. 主に
・ファイルの保存容量
・問合せサポートの対応可能時間(アトラシアン)
等に差があります。また、プレミアムプランでは新機能がリリースされた際に、優先して早期に利用ができるというメリットもあります。

—— サポートプランにはトレーニングが含まれていますが、受講時間もカウントされますか?
A. トレーニング時間はサポートプランの対応時間には含みません。定期開催しているトレーニングに申し込みしていただけると参加可能です。※Zoomウェビナーでの開催となります。
例えば「アトラシアン製品コンサルティングプラン」の場合、32時間が運用支援・コンサルティングの対応可能時間となります。

まずはご相談から